トップページ 伊豆市のアクティビティを体験しよう 【中上級】だるま山ヒルクライム・又北川ルート(ファヴァロ・マルコ監修)
ルート伊豆市のアクティビティを体験しよう

【中上級】だるま山ヒルクライム・又北川ルート(ファヴァロ・マルコ監修)

伊豆市は、天城連山に囲まれ、駿河湾や富士山の絶景を楽しみたい人から本格的にヒルクライムに挑みたい人まで、様々なアプローチでヒルクライムルートが楽しめます。
特にだるま絶景が楽しめる山高原展望台兼レストハウスまで複数のルートが存在し、距離と傾斜、交通量の少なさで地元のライダーしか知らないルートが存在し飽きることがありません。
今回のルートは、修善寺温泉に注ぐ又北川に沿ったものです。
又北川は、修善寺を通る桂川に注ぐ支流の一つで、ルートは平均傾斜5%、最高傾斜19%。だるま山高原展望台まで獲得標高600m。
前半は、歴史ある修善寺温泉を通り抜けてからしばらくは美しい田園風景が続く。後半から急な上り坂。最後にだるま山高原展望台からの美しい絶景が待ち構えています。
本格的にヒルクライムを楽しみたい人のためのルートだけでなく、歴史ある修善寺温泉や伊豆の伝統ある田園風景を楽しみたい人のためのコースになっています。
ダウンヒール後、修善寺温泉でおいしいスイーツや足湯を楽しみながら癒しの時間が過ごせます。

【注意点】
・ルート上に滑りやすい場所あります。立ち漕ぎの際、特にご注意ください。

この記事の作成者:ファヴァロ・マルコ
伊豆市地域おこし協力隊(自転車普及活用担当)

この記事の作者

  • ファヴァロ・マルコ

紹介されているスポット

ルート概要

  • 難易度:★★★☆☆(中・上級)  コースタイム目安:2時間 
  • おすすめバイク:ロードバイク、クロスバイク、電動アシストバイクなど
  • 見どころ:又北地区、修禅寺、だるま山高原レストハウス、修善寺温泉
  • タイプ:ヒルクライムコース

備考:GPXファイルはダウンロードして、StravaやGoogle My Maps等のアプリでルートをインポートすることも可能です。

合計距離: 23.2 km
最高点の標高: 626 m
最低点の標高: 48 m
累積標高(上り): 799 m
累積標高(下り): -799 m
GPXファイルをダウンロード

スタート地点

修善寺駅

地点①

又北地区
又北川は、修善寺を通る桂川に注ぐ支流の一つで、ルートは平均傾斜5%、最高傾斜19%。

地点②

修禅寺

地点③

だるま山高原レストハウス
だるま山高原展望台からの美しい絶景!

地点④

修善寺温泉
修善寺温泉でおいしいスイーツや足湯を楽しみながら癒しの時間が過ごせます!

ゴール地点

修善寺駅に戻ってきて終了です。

関連する記事

  • スポット伊豆市の文化を体験しよう 修禅寺

    修善寺温泉場の中心にある、弘法大師由来のお寺。
    手水舎は水ではなく温泉が出ています。
    境内は秋の紅葉だけでなく、初夏の青紅葉も大変見事です。
    少し大変ですが、本堂から約5km離れたところにある修禅寺奥の院と合わせて訪れてみてください。
    心洗われる、不思議な感覚を感じる事ができます。

    修善寺温泉場の中心にある、弘法大師由来のお寺です! EDITOR はるか
    SOTOE(IZU TRAIL/ゲストハウス事業者)
    https://www.izutrailjourney.com/
    記事を読む