伊豆のぜんぶで培う、
自然感性。

人は自然の一部です。
自然を喜び、自然とともにあることを楽しみ、自然に育まれてきた文化を誇る。
「自然に対する感性」を培うことは、自然との豊かな関係の中で生きる日々を培うこと。
ユネスコ世界ジオパークの一つである伊豆半島。
半島全てが自然に対する感性を培うキャンパスとなることを目指します。
『アウトドアキャンパス伊豆』
伊豆と自然と私たちの新しい関係が、チャイムと共にはじまります。
伊豆で活躍するアウトドア事業者を中心に
伊豆のおすすめをお伝えしていきます。

最近投稿された記事

  • スポット伊豆市の文化を体験しよう 赤蛙公園

    修善寺温泉街の西端に位置する小公園、瀧下橋近くで、作家 島木健作が短編小説「赤蛙」の構想を得たとされています。
    4月には美しい桜が咲き、5月下旬から6月中旬にはホタル観察できるスポットとして人気です!

    記事を読む
  • スポット伊豆市のアクティビティを体験しよう 中伊豆EAST WINDS VILLAGE

    中伊豆ワイナリーヒルズ内にある「中伊豆EAST WINDS VILLAGE」は、富士山と葡萄畑が広がる最高のロケーションを独り占めするワイナリーグランピング。
    帰りの運転を気にすることなく存分にお楽しみいただけるよう2022年9月OPENしたばかりの施設!
    ディナーは鮮やかなオードブルから始まるワイン好きのためのコース仕立てのBBQスタイルで敷地内のキッチンカーにて、ドリンクのフリーフローサービスを利用できます!またペットと一緒に泊まれるヴィラに広大なドッグランも併設!
    大自然の中、ラグジュアリーな贅沢キャンプで豊かな時間を満喫できます。

    記事を読む
  • ルート伊豆市の自然を体験しよう 【超上級】伊豆半島下田~大瀬崎まで伊豆ロングトレイル!3泊4日123キロの旅(もじゃまる登山日記)

    伊豆半島下田から大瀬崎まで海岸線をつなぐ123kmのロングトレイルを歩いてきました。
    山を越えてまた海に出てそこに広がる街に立ち寄りまた山に入る。
    伊豆を間違いなく満喫できるロングトレイルです。
    テント泊で行くのがおすすめですが、民宿を利用するのもありだと思います。


    この記事の作成者:もじゃまる(サンカクスタンド)

    夫婦でかつてアウトドアメーカーに勤務していましたが、アウトドアが大好きで自然豊かな場所に住むため、夫婦で会社を辞めて伊豆へ移住しました!
    現在は伊豆半島の修善寺でSANKAKU STAND(サンカクスタンド)という山旅道具の店を経営しています。
    YouTubeチャンネル「山好き移住者の日記 by もじゃまる」では、アウトドアが好きな方や興味のある方がチャレンジしてみたいと思えるような登山に関する情報を発信中です!

    記事を読む
  • ルート伊豆市の自然を体験しよう 【初心者】子供と一緒に楽しめる伊豆の鉢窪山ハイキングルート(もじゃまる登山日記)

    鉢窪山は1万7千万年前に噴火した火山で、近隣にある浄蓮の滝を形成する岩盤はこの鉢窪山から流れ出した溶岩流が冷えて固まったものです。
    鉢窪山を形作っているのは、噴火時に火口から出たスコリア(マグマのしぶき)で、火口付近に降り積もってできたスコリア丘です。浄蓮の滝と合わせ、伊豆半島ジオパークのジオサイトに指定されています。
    2018年から地元の有志の「茅野はちくぼ活性化委員会」「伊豆の杣人舎(いずのそまびとしゃ)」や地元の皆さんの力で遊歩道の整備され、2019年2月には山頂付近に間伐材で作ったベンチや展望スペースが設けられ、勾配もなだらかで、登山口から山頂までは片道40分~1時間弱なので、お子様連れや初心者にオススメのハイキングコースとなっています。


    この記事の作成者:もじゃまる(サンカクスタンド)

    夫婦でかつてアウトドアメーカーに勤務していましたが、アウトドアが大好きで自然豊かな場所に住むため、夫婦で会社を辞めて伊豆へ移住しました!
    現在は伊豆半島の修善寺でSANKAKU STAND(サンカクスタンド)という山旅道具の店を経営しています。
    YouTubeチャンネル「山好き移住者の日記 by もじゃまる」では、アウトドアが好きな方や興味のある方がチャレンジしてみたいと思えるような登山に関する情報を発信中です!

    記事を読む
  • スポット伊豆市の文化を体験しよう 縄文之御神湯(中伊豆ワイナリーヒルズ)

    天然温泉縄文之御神湯は、源泉掛け流しの天然温泉の大浴場他、露天風呂、家族風呂(貸切風呂)、水着ゾーン、サウナなど種類豊富なお風呂があり、ご家族やご友人と来ても楽しく過ごせる日帰り温泉です。
    伊豆地方では珍しい高い効能の良質温泉で泉質は美肌効果もあるといわれるナトリウムやカルシウムを含んだ硫酸塩温泉 です。
    夏休みは、広々たっぷり遊べるリゾートプールも営業しています。

    記事を読む
  • スポット伊豆市の文化を体験しよう 六仙の里公園

    春の桜をはじめ、初夏にはあじさい、秋は紅葉など四季折々の景色が楽しめます。
    桜の時期には期間限定で夜桜ライトアップが行われています!
    また山や町を見渡せる眺望を持つ公園内には、遊歩道やドッグラン、イベント広場、お子様用の遊具などもあり、夏には昆虫採集もでき、ご家族で楽しめる無料施設です。
    ※詳細は「詳しくはこちら」からご確認ください。

    記事を読む
  • スポット伊豆市の文化を体験しよう 土肥金山

    土肥金山は、江戸時代に第一期黄金時代を明治時代から昭和にかけて第二期黄金時代を迎え佐渡金山に次ぐ生産量を誇った伊豆最大の金山です。推定産出量は金40t、銀400t。金山は昭和40年に閉山しましたが、その後は土肥のパワースポットとして観光坑道や砂金採り体験を楽しめる観光施設として人気のスポットに生まれ変わりました。
    また、黄金館に展示してある250kgの巨大金塊はギネスにも認定され、世界一の金塊を一般公開しています。

    ギネス認定された巨大金塊や人気のパワースポット観光坑道などがあります! EDITOR スズキ
    マリンベース西伊豆
    https://www.nap-camp.com/shizuoka/15727
    記事を読む
  • スポット伊豆市の文化を体験しよう 中伊豆ワイナリーヒルズ

    伊豆半島のほぼ中心、標高 290m に位置し、霊峰 “富士” と雄大な伊豆山麓に抱かれた目の前に広がる 10ha のぶどう畑では、情熱と熱意にあふれる醸造のプロフェッショナルたちが、“いかに伊豆らしい個性あるワインをつくるか” を日々、追求。
    そんなワイン造りの現場に触れ、ワインや料理、ご宿泊など、ご家族揃って楽しめるワンダーランドとして、様ざまな施設やアクティビティなどが揃っています!

    高台から眺める一面のブドウ畑がとても素敵です! EDITOR りょーちゃん
    RECAMP中伊豆(キャンプ場運営者)
    https://www.nap-camp.com/shizuoka/11758
    記事を読む
  • ルート伊豆市のアクティビティを体験しよう 伊豆の「水」を学ぶ&楽しむ!シーグラスでフォトフレームづくり/トビウオすくい【1泊2日アウトドアモデルコース】

    伊豆を楽しむ・学ぶ・好きになる
    ”OUTDOOR CAMPUS IZU” モニターツアー第1回目!

    テーマは「水」。

    豊かな森林と清らかな水に恵まれた山紫水明の地である伊豆市。
    その清らかな水と共に人々の生活や文化が育まれてきました。
    伊豆市を語る上では欠かせない「水」をテーマに、いのちを育む「海」・景観を育む「川」・水を生み出す「森」それぞれのフィールドで、キャンプをしながら、伊豆の自然・アクティビティ・食の体験を通じて楽しみながら親子で学べるモニターツアーを開催しました。

    今回は「水」をテーマに「海」を巡るツアーです。

    この記事では、2023年6月に実施したモニターツアーのルートを紹介します。
    ぜひ皆さんも同じルートを辿って、伊豆の「海」を楽しんでみてください。

    記事を読む
  • スポット伊豆市の文化を体験しよう 筏場のわさび田(いかだばのわさびだ)

    伊豆市筏場は、日本一の水わさびの産地です。
    筏場のわさび田は『静岡県の棚田10選』にも選出されており、映画『わが母の記』のロケ地でもあります。
    何と言ってもその広さ。東京ドーム3個分もの広さがある棚田は圧巻です。
    清らかな空気が感じられる癒やしのスポットですので、伊豆市に観光する際は、ぜひ足を運んでみてください。

    わさび収穫体験のできる施設も近くにあります。

    ※なお、わさび田は私有地です。
    見学に際してはルールを確認の上お越しください。
    わさび田を見学する際のルール

    清らかな空気が感じられる癒やしのスポット! EDITOR ファヴァロ・マルコ
    伊豆市地域おこし協力隊(自転車普及活用担当)
    記事を読む

Lesson.1

伊豆市ってどんなところ?

天城山系の山並みに囲まれ、街の中央には狩野川が流れ、駿河湾にも面している伊豆市。その特徴的な地形から豊かな森林と清らかな水に恵まれた山紫水明の地です。
その清らかな水と共に人々の生活や文化が育まれてきました。

伊豆市について詳しく 

清らかな水と自然と共に育まれた人々の生活や文化・アクティビティを体験できる伊豆市。

伊豆市は、その豊かな環境を通じて、自然に対する感性を培うキャンパスとなることを目指します。
キャンプ場など全てのフィールドがキャンパスとなり、全てのアクティビティが授業となり、伊豆に住む様々な人が先生になる。数時間だけの入学から、移住・定住などを通じた長期の入学も可能です!
まずは、伊豆市にどんなスポットがあるかみてみましょう!

地図から探す

Lesson.2

伊豆の自然を体験しよう

達磨山などの美しい山並み、天城峠などの独特の地形や地層、清流が流れ鮎の友釣りの発祥地ともいわれれている狩野川、水系自然豊かだ入り組んだ美しい駿河湾の海岸線など、これらの自然環境に共通するのが「水」の魅力です。

「自然」を通じて伊豆市のことをもっと知ろう

伊豆市で活動する事業者のおすすめのスポットを巡ったり、サイクリングロード、トレイルを体験したり、記事を読むことで伊豆の自然に触れ、自然感性を培いましょう!

地図から探すすべての記事を見る

すべての記事を見る

Lesson.3

伊豆の文化を体験しよう

山と海に囲まれ、豊かな森林と清らかな水に恵まれた山紫水明の地である伊豆。その清らかな水から伊豆の名産であるわさびなどの作物が育まれ、由緒ある温泉などの文化が育まれています。

「文化」を通じて伊豆市のことをもっと知ろう

伊豆市の自然景観と共に育まれてきた文化を、食や温泉、様々な小説の舞台となり風情が残された旧街道の散策、和紙漉き体験など、様々な角度から体験することによって、自然と共に育まれた伊豆の文化を学び、自然感性を培いましょう!

地図から探すすべての記事を見る

すべての記事を見る

Lesson.4

伊豆のアクティビティを体験しよう

自ら体を動かし体験することで深まる伊豆市の自然や暮らしの理解を促進するアクティビティ。キャンプやキャニオニング、トレイルランなど体を使ってアクティブに楽しめる様々な体験を通じて、伊豆への理解を深めることができます。

「アクティビティ」を通じて伊豆のことをもっと知ろう

伊豆市にはキャンプ場やグランピングなどアウトドアが思いっきり楽しめる宿泊施設や、森・山・川・海などそれぞれのフィールドに応じたアクティビティを提供する事業者さんがいます!様々なアクティビティを通じて、そこに住む人々と関わり、自然感性を培いましょう!

地図から探すすべての記事を見る

すべての記事を見る